高校生の白いシャツが黄ばみ硫黄みたいなニオイがプンプンしていた

硫黄みたいな脇の臭い。

 

高校生のときに、白いシャツが黄色くなり、汗をかくと、匂いがプンプンしました。
友達にも、なんか臭くない?みたいなこともいわれ、気にするようになりました。あと、彼氏が、わきがだったため、匂いがあり、もしかしたらとおもうように、なりました。

 

冬でも、夏でも年がら年中気になって、しょうがなくて、友達と遊んでいても、みんなにばれないように、ばれないようにと、あまりちがつがないようにしていたり、友達の反応が、気になって気になってしょうがなかったです。

 

皮膚科にいったときに、わきがの匂いを塗ると匂いがでないデオドラントをつかうようになり、とても匂いがなくなり、友達との付き合いかたが、かわりました。自信をもてるようになりました。出会えて本当によかったです。

 

※皮膚科で処方される塗り薬、ローションは塩化アルミニウム配合の薬

 

外にでるのも、タンクトップをきることも、できるようになりました。友達のとこにも、近くにいけるようにもなり、友達と普通にしゃべれるようにもなり、本当に出会えてよかったです。匂いがないだけで、こんなにも毎日がちがうんだなと痛感しました。

 

脇の匂いに悩んでいる方々、まわりが気になってしょうがないですよね。でも、この液をつかうだけで、ストレスも全然ちがいます。使ってみて、自分が自信をもてるように頑張っていってほしいです。応援しています。がんばりましょう。

 

 

女性 30代前半