鼻をつくようなすっばい臭い

中学生の時に腋臭の友達が居て、黒板にそのことをからかうようなラクガキをされていた。もしかして私も?と思うようになり気になる中で制服の脇の部分が黄ばんでいたのに気づいた。自分で自分を嗅いでみたら臭いような気がしたのでそこからです。満員電車で通勤するようになって周りに臭い人が居たらもしかしたらこの臭いはもしかしたら自分かも?と思い込むようになった。つり革を持つと臭いが広がりそうで怖くて持てなくなった。夏場は常に脇をしめておくようにしていた。脇のレーザー脱毛をしました。それが効果が有ったのかどうから分かりませんが蒸れることが少なくなった気がします。以前はスプレータイプのデオドラントを使っていましたが塗り込むタイプの物にしたら随分臭いがましになったと思います。汗をかいた後に周りを不快にするんじゃないかな?と思って心配していましたが今は軽く拭いているだけで臭いが抑えられてる気がするので堂々としていられます。いつもしめていた脇も気にすることなく普通にあげています。私の場合はスプレータイプよりコロコロ塗るタイプが臭いを抑えられるようです。塗った後に拭き取りシートで拭いてしまうとせっかく塗った物が取れてしまうからか臭いが出てきてしまう気がします。なので汗をかいても拭き取りシートではなくティッシュ等塗り込んだ物が取れない方が臭いを抑えられると思います。女性20代前半