鼻にツンときて強烈な臭い

ポリエステルの素材を着ていて脇汗をかいたときに、普段はしない臭いが自分からして、もしかして臭ってるのは私?と思って気になり始めました。周りの友達も、なんか臭わない?と話していて、自分の臭いだったらどうしようと落ち着きませんでした。友達の結婚式でノースリーブのワンピースを着ていたときに臭ったので、泣きそうでした。公衆の面前で脇汗を拭くわけにもいかず、トイレにこまめに駆け込んでタオルで汗を拭きとっていました。自分の脇の臭いばかりが気になって、せっかくドレスアップしたのに楽しめませんでした。肌に直接触れる部分の素材を綿100%のものにすると、臭わないということを発見しました。あとは、汗をすぐ吸い取って乾燥しやすい素材も心強いです。デオドラントは、汗でべたべたするので使わない方が良いこともわかりました。服の素材にさえ気を付ければ、臭いのことを気にせずにすみます。普通にファッションも楽しめるので、引け目に感じることもなくなりました。そうすると、人と一緒にいても素直に楽しめますし、自分に自信を持つこともできました。脇の臭いは気になりだしたらキリがないですが、少なからず誰もが悩んでいることだと思います(誰もが、人には相談しないと思うので)。ですので、自分だけではないと思って必要以上に引け目に感じることなく、肌に優しい素材を身に着けて過ごしてほしいと思います。女性40代前半