鉛筆の芯を濡らしたような臭い

白いTシャツを1日着て、夜脱いだ時に脇の部分に黄色いシミが出来ていました。
シミの部分を嗅ぐとツンとした臭いがして、自分の脇からも同じ臭いがしました。
それまではただの汗の臭いだと思っていたので、自分が臭いと思ったことがありませんでした。電車のつり革が持てなくなりました。
元々暑がりなのもあり、電車の空調ではじんわり汗をかきます。
前に座っている人と目が合うと、自分の臭いを気にされているのかと思った。
友人に自分がわきがか教えて欲しいと聞いても、その友人自身がわきがを指摘されているように感じたのか質問を質問で返されることばかりでした。ネットの口コミでよかった「コラージュ フルフル泡石鹸」が効きました。
抗カビ・殺菌作用がある薬用石鹸のようで、脇だけではなく足の臭いにも効果があるように感じられました。
朝のシャワー時と夜の入浴時に、脇・足・デリケートゾーンはこのフルフル石鹸で洗っています。
こもったような臭いがしなくなったので、堂々と電車でつり革を持てるようになりました。体臭が気にならなくなりました。
また、脇が出るような服装も着られるようになりました。
好きなファッションができ、終始臭いを気にしなくても済むようになったので何より心が軽くなりました。
好きな事を出来るという事は素敵な事だと改めて思いました。臭いを匂いで消すのではなく、元を改善しないと何も変わらないと思います。
私はスクラブで余分な皮脂などを落とし、その後フルフル石鹸を使用しました。
汚れを落とし、殺菌する。
何よりも清潔にする事が大切だと思います。女性20代前半