腐った魚の様な臭い

寒い日に、周りの人も汗をかかないような日に、電車に乗っていたときの事です。
どこからともなく、臭いの話をする人がいて、それが自分に向けられて言っているんだなと思ったのです。
その時以来、自分の臭いが気になったのです。夏の季節でしたら、周りの人も汗もかき、それなりに汗臭い人も多く目立たないのですが、冬になると、その様な人がいない中で、自分だけが臭っていると解った時は本当につらい気持ちになりました。それから、あまり人ごみに行きたくなくなったのです。制汗スプレーを常に持ち歩き、その成分も、無臭のスプレーではなく、少し匂いのついたものにすることで、自分から発する臭いをごまかせないかなと思ったのです。
しかし、結局、制汗スプレーと自分の臭いが混ざっただけだったのです。制汗スプレーも、試行錯誤していろいろな種類を試してみましたが、かすかな臭いの制汗スプレーとシートを両方使うことで、なんとなく臭いが軽減されたのではないかと思ったのです。そこで勇気を出して人ごみに出て行くようになりました。気にし始めると、本当に人と会いたくなくなる気持ちになってしまいます。しかし、いろいろな制汗剤を使うことで自分の臭いを消すことで、少しずつでも前に進むようにした方が良いです。また、制汗スプレーだけでなく、生活を改善することも良いかもしれません。女性30代前半