生乾きのシャツのような臭い

職場の更衣室で仕事服に着替える際、両手をあげて私服を脱いだところ、着ていた服からもわっとした臭いが漂った。それまでも汗をかいた時は多少臭っていたが、汗をかいていない時期だったのでとても不安になり、制汗剤を持ち歩くようになった。接客の仕事だったのでお客さんにどう思われているか、臭くないかが気になって仕方がなかった。仕事中も2時間おきにトイレに行き、制汗シートで拭いたり、制汗剤を塗りなおしたりして仕事に身が入らなかった。長時間トイレに行けない時は不安で不安でたまらなかった。テレビ番組でとにかく拭き取ることが一番良いと語っていたので、一日に7、8回制汗シートで拭き取っていた。菌が繁殖しにくいように脱毛もし、臭いの強さが少し収まったように感じた。その後汗の量が多くなったので年中汗脇パッドを使って臭いの元を断つようにしている。元々少ない方だったったが、わき脱毛してから汗の量は増えたけれど、臭いはこまめにケアしていれば気にならなくなった。制汗剤やパッドなど出費や手間がかかるが混雑や仕事中に臭いのせいで不安になることが減った。気になりすぎて対人恐怖症になりかけたので皮膚科医に相談しました。しっかり診断してもらったら、単なる汗っかきで気にしすぎとのこと。ひどい場合は手術という選択肢もあるようなので、一度病院を受診して検査することをお勧めします。不安な気持ちを話すだけでも不安が減ります。また、ケアの仕方もアドバイスしてもらえるので行ってよかったと思います。女性50代以上