他の体の部分の汗の臭いとは明らかに違うきつい臭い。

小学校高学年になり、自分でも何だか今までの汗の臭いとはあきらかに異なるきつい汗の臭いが自分の脇からしていることに気付き、気になりはじめた頃に同じクラスの男の子に「なんか臭い。」と言われて凄く傷付きました。小学生の頃はどうして良いのか分からず、常に汗を出来るだけかかないようにしようと思い、元々は、元気に外で活発に遊ぶタイプだったが、走り回ったり外で遊ぶ事が出来なくなった。
服もノースリーブは周りに臭うと思い着なくなっていった。中学生になるとデオドラント剤が買える位のお小遣いがもらえる様になったので、色々と試したら朝つければかなり汗をかいても1日はほとんど臭いが抑えられるデオドラント剤を見つける事が出来たので今は不自由は感じていません。臭いが改善される前は、常にビクビクしていて、人ともあまり近づかない様に一定の距離をとっていたり、不自由を感じていましたが、臭いを気にしなくても良くなったので自由に振る舞えて好きな事出来るのが凄く嬉しいです。デオドラント剤は結構優秀でどんどん良い物も出来てきているので、自分に合ったものが見つかれば臭いを気にしなくても大丈夫になるので、色々試してみて下さい。
きっと、臭いが全然気にならなくなる物が見つかると思います。女性30代前半